ホーム » 自費診療のご案内

自費診療のご案内

自費で行う診療についても
医師が診察し 適応のある治療について
おすすめします。

自費診療のご案内

にきび治療としてケミカルピーリング、イオン導入、レーザー治療、男性型脱毛症の内服治療などの自費診療も対応いたします。まずはご相談ください。症状によっては他の施設をご紹介することがございます。

下記の価格にくわえて初診料、再診料、処方せん料が別途かかります。また表示価格については消費税は内税です。 ご注意ください。

ケミカルピーリング

適応 : ニキビ、しみ、くすみ
初回 7,700円(税込)
2回目以降 6,600円(税込)

ピーリングとは簡単にいうと皮膚をむく治療です。つまり外側の角質をとかしてニキビの原因である皮脂と角質がつまった状態を治療するために行います。主にニキビの治療の目的に行いますが、古くなった角質を取り除くことによって新陳代謝のおそくなった老化してくすんだ皮膚の代謝を改善することによって若々しいきれいな皮膚にする効果も期待できます。

当院ではピーリングの中でも安全性の高いサリチル酸マクロゴールを使用しています。通院回数も1ヶ月に一度でよく、簡便で効果が期待できる薬剤です。

施術当日お化粧はしていただいてもかまいませんが、できれば化粧水乳液のみでできるだけなにもぬらないことをお勧めします。また翌日からは紫外線対策(日焼け止め(SPF50)のクリームをぬるなど)をしっかり行ってください。

  • 使用する薬剤:サリチル酸マクロゴール
  • 適応:にきび、しみ、くすみ
  • 適応ではない方:サリチル酸アレルギー(アスピリン喘息)、ケロイド体質、妊娠中の方
  • 所要時間:30分
  • 頻度:月1回程度

イオン導入

適応 : にきび、しみ、くすみ 肝斑(トラネキサム酸)
ビタミンCのみイオン導入 20分 5,500円(税込)
トランサミンのみイオン導入 20分 5,500円(税込)
ビタミンC+トラネキサム酸イオン導入 20分 6,600円(税込)
  • 施術時間は1薬剤10分です。
  • ピーリングとイオン導入の同時の施術をおすすめします。

※ピーリング初回7,700円(税込)+イオン導入(ビタミンC or トラネキサム酸)3,300円(税込)⇒11,000円(税込)(50分) ピーリング2回目以降6,600円(税込)+3,300円(税込)⇒9,900円(税込)

※ピーリング初回7,700円(税込)+イオン導入(ビタミンC + トラネキサム酸)4,400円(税込)⇒12,100円(税込)(60分) ピーリング2回目以降6,600円(税込)+4,400円(税込)⇒11,000円(税込)

イオン導入とは、皮膚にぬるだけでは充分浸透しない有効成分を皮膚に微弱な電流を流しイオン化して、皮膚の深部まで導入するというものです。もちろんイオン導入のみを行うこともできますが、ケミカルピーリング後は角層のバリアが薬剤により壊れているので、イオン導入に最適の状態になっています。そのため、ビタミンC誘導体をイオン化して導入し、ビタミンCの持つ美白作用、皮脂の分泌抑制、コラーゲンの増加作用を皮膚深部まで行き渡らせることが可能です。

当院ではケミカルピーリングとの併用を勧めています。 施術には、インディバ・ジャパン製のスーパービタリオンを用います。例えば、ビタミンC誘導体はイオン化するとマイナスに荷電します。したがって、電極を手にもっていただき人体がプラスに荷電されれば、顔の皮膚にマイナスの電極を当てることで、ビタミンC誘導体は自然に生体内に侵入します。さらに、マイナスイオン同士で反発しあい、電極から遠ざかろうとして、皮膚の深部に浸透していくといった仕組みになっています。

  • 導入するもの:ビタミンC(アスコルビン酸Na)、トラネキサム酸
  • 適応:にきび、シミ、くすみ、毛穴の開き、肌荒れ
  • 適応ではない方:ペースメーカーなど医療機器を埋め込んでいる方、強い日焼けをしたあと、顔に傷があるとき、美容外科手術で金属、シリコンなどの異物を埋め込んでいる方、歯科治療中(矯正など金属が口腔内にある方)、ケロイド体質、妊娠中の方
  • 所要時間:1剤10分
  • 頻度:月1回程度(ピーリングとあわせて)

フラッシュランプによる光治療

適応 : にきび
1ショット 550円(税込)
顔全体 3,300円(税込)
顔+頚部 5,500円(税込)

光(フラッシュランプ)によるニキビ治療は、クリアタッチという機器を使い、フラッシュランプの光と熱エネルギーによる創傷治癒促進作用(傷をはやくなおす)を利用し、ニキビの赤みの改善、皮脂分泌を抑える効果があります。2つの光の相乗効果+温熱効果により、ニキビを改善し、再発を抑えます。

まず青緑光はアクネ菌が生成するポルフィリンに光を照射し活性酸素を大量に発生させることでアクネ菌を殺菌していきます。一方、赤色光は赤ニキビなどの炎症したニキビに照射させることによって炎症を抑える効果があります。従来の外用・内服治療に加えて重症または必要な方に追加する治療です。

週1-2回程度を目安に複数回の治療を継続することにより、少しずつ肌質が改善していきます。術後にガーゼやテープを張る必要はありません。(ダウンタイムなし)

痛みは照射部位にほのかに熱感を感じる程度です。痛みが強い方は、パワーを下げるなどの対処を致しますので施行中でもお申し出ください。

当日はシャワー浴のみ可、入浴は翌日から可能です。照射後赤みや痛みが出ることもあります。部位によっては適切な処方により治療を行います。医師の指示にしたがってください。治療回数は肌質・症状により異なります。効果がない場合は途中で中止しても構いません。大きなほくろ、開いた傷、もしくは他の皮膚疾患のある箇所は治療を行わないことがあります。

  • 使用する機械:クリアタッチ
  • 適応:にきび
  • 適応ではない方: 光感受性の強い方(特に赤外線光に敏感な方)、 光感受性が高くなるような薬を服用している方、 光がきっかけでてんかんなどの発作を起こす可能性がある方、 日焼けをしている方(治療前1カ月間と治療期間中は、日焼けを避ける)、 家族に皮膚癌患者のいる方、 悪性腫瘍、もしくはその疑いがある方、 妊娠している方、 心臓疾患、出血性疾患、衰弱の激しい方、 抗凝固剤を服用している方
  • 所要時間:顔全体で15~20分
  • 頻度:週1回程度

LEDによる光治療(青ブルー・赤リバイブ)

適応 : シミ・くすみ、毛穴の開き、小じわ、表情ジワ、にきび
顔全体 4,400円(税込) ※他の施術と併用3,850円(税込)
背全体 8,800円(税込) ※他の施術と併用8,250円(税込)
  • ピーリングなどの他の施術と併用することをおすすめします。

高輝度LED(発光ダイオード)パネル、415nm(青)633nm(赤)の波長の光による治療です。オムニラックスという機械を使用します。レーザーやパルスライトと異なり、光エネルギーが熱に変換され、組織にダメージを与える施術ではなく、おだやかな光により細胞活性、血行促進、線維芽細胞活性によるコラーゲン・エラスチンの生成促進を期待する施術です。

1回で顔全体の治療が可能です。青はニキビ治療に有効です。アクネ菌の殺菌と皮脂の分泌を抑える作用があります。適応(青)にきび(赤)小シワ、表情シワ、くすみ、目の下のクマ、毛穴のひらき。ぽかぽかと温かい感じがします。効果を実感するには週1-2回の治療で複数回の治療が必要になります。効果には個人差があります。各治療の間は24時間以上あける必要があります。

治療前にメイクをおとし、やさしく洗顔をしてください。アイマスクで目を覆いますので、まつ毛エクステなどの方はおっしゃってください。専用の保護メガネを装着します。

施術中はかならず目を閉じておいて下さい。LEDヘッド部分を顔から2-4センチまで近づけます。瘢痕部分、色素沈着、外傷がある場合は絆創膏で覆うなど直接照射をさける必要があります。機械は熱くなりませんので、触っても大丈夫です。

照射を開始します。とくに痛みやダウンタイムはありません。終わったらお化粧などしていただけます。

  • 使用する機械:オムニラックス
  • 適応:(青)にきび(赤)小シワ、表情シワ、くすみ、目の下のクマ、毛穴のひらき
  • 適応ではない方:妊娠中の方、光過敏が有る方。他の疾患で治療中の方、特に眼科疾患、心疾患、悪性腫瘍、自己免疫疾患、ポルフィリン症、感染症など治療中の方)や、ペースメーカー装着中の方
  • 所要時間:20分
  • 頻度:週1回程度

レーザー治療(ほくろ、いぼ)

適応 : イボ、ホクロ、スキンタッグ
5ミリ以下 1個 6,600円(税込)

炭酸ガスレーザーを用いたほくろ、いぼの除去治療になります。炭酸ガスレーザーは波長10600mmの遠赤外線です。普通のメス手術のように、皮膚を浅く削る、さらに深く削る、また切開することができます。

ほくろ、シミには、濃い・薄い、大きい・小さい、表皮にあるものさらに深い真皮にいたるものなど違いがあり、治療が数回必要になることもあります。大きなできものはレーザー治療ではなく、保険診療での手術、メスによる切除術をすすめることがあります。

照射前にかならず顔全体の化粧を落としてください。皮膚に局所麻酔の注射を行います。麻酔の副作用として、発赤、かゆみ、アレルギー、ショックなどがあります。以前歯科などで使用され、気分が悪くなったりした方はお申し出ください。ケロイド体質の方はお申し出ください。他院で治療中のご病気や内服薬などをもってきてください。血がとまりにくくなる内服薬をお飲みの方はお申し出ください。

目に光線が入ると大変危険ですので、照射中はかならず目を閉じてください。深いものに対して無理に照射すると肥厚性瘢痕やケロイド様の傷跡になりますので、2回にわけて治療する場合があります。炭酸ガスレーザー照射後は、浅い皮膚潰瘍の状態です。皮膚が再生し、傷が治るまでに軟膏塗布をして傷が乾かないように(瘡蓋ができないよう)ご注意ください。

術翌日より洗顔・入浴は可能です。1-2週間皮膚が再生するまで肌色テープの上から麺棒で処方された軟膏を外用してください。必ず紫外線対策(日焼け止めクリームや肌色テープなど)に努めてください。炎症を起こした皮膚は赤くなった後、炎症後色素沈着ですこし黒くなります。炎症後の色素沈着は6カ月ほどで徐々に薄くなっていきます。術後の再生してきた皮膚は薄く日光に弱いので、日焼け止めクリームや化粧などでかぶれないように気をつけてください。治療後も半年間程度は紫外線対策をしてください。

  • 適応:ほくろ(色素性母斑)、いぼ(脂漏性角化症)、アクロコルドン、その他表皮性の隆起性病変
  • 適応ではない方:ケロイド体質、妊娠中の方、皮膚悪性腫瘍が疑われる方
  • 所要時間:10分程度

プラセンタ内服、注射

初回 1アンプル 1,650円(税込)
2回目以降 1アンプル 1,320円(税込)

プラセンタ療法とは、ヒト胎盤より様々な有効成分(細胞増殖因子、サイトカインなど)を抽出した医療用医薬品を筋肉注射、経口内服することにより、新生細胞の合成や、老化した細胞の廃棄と再生細胞(組織)を修復・再生して、細胞レベルでの若返りと修復を行います。また、自然治癒力、免疫能力を高めたり、過敏になった免疫細胞を抑制したり、免疫システム全体のバランスを調整・回復します。

注射部位の疼痛、発赤等や、悪寒、発熱、発疹等が起こることがあります。その場合は医師にお申し出下さい。ウィルスや細菌等に対する安全性については使用する医薬品は、胎盤1つずつについて核酸増幅検査を実施し、B型・C型肝炎、エイズ等が陰性であることが確認された安全な胎盤を原料としています。さらに、製造の最終段階に高圧蒸気滅菌をしており、ウィルス・細菌の感染防止対策をとっております。これまで、本剤によると思われるウィルス感染の発生報告はありません。

◎クロイツフェルト・ヤコブ病(vCJD)等に対する安全性について vCJDの感染を防ぐため、胎盤を提供してくださる方に対してBSEが流行した英仏などへの海外渡航歴について問診を実施しております。問診の結果問題のある方の胎盤は原料として使用しておりません。

さらに、製造工程におきましては、塩酸による高熱の加水分解を実施しております。これによりホルモンおよび蛋白質は分解されています。これまで、プラセンタ療法によると思われるvCJDの感染報告はありません。

しかしながら、理論的なvCJD等の伝搬の危険性を完全には否定できません。このため、人胎盤由来医薬品の使用者は、献血を控えることが求められています。

  • 適応の方:慢性疲労、肩こり、滋養強壮、アンチエイジング(抗老化)、若返り目的(のぼせ、冷え、不眠、イライラ感、頭痛、疲労、腰痛など。)
  • 頻度:週1回程度 1回3アンプルまでとさせていただきます。注射が苦手な方は飲むプラセンタもあります。ご相談ください。

男性型脱毛症、女性もふくめた薄毛、びまん性脱毛症

男性型脱毛症の内服薬
フィナステリド錠1mg 「東和薬品」(後発品) 28日分 5,170円(税込)
デュタステリドカプセル0.5mg 「東和薬品」(後発品) 30日分 8,800円(税込)
  • 検診をお受けの方は結果をお持ちください。
女性もふくめた薄毛、びまん性脱毛症、円形脱毛症
機能性ペプチド含有育毛シャンプー 1個   3,850円(税込)
機能性ペプチド含有育毛リンス 1個   3,850円(税込)
機能性ペプチド含有育毛ローション 1個   9,900円(税込)

薄毛治療については、男性の場合は内服薬があります。フィナステリドとデュタステリドがありますが、症状や既往を確認し、ご相談のうえ選択していきます。内服薬ですので肝機能障害などの副作用のチェックが必要です。検診などの結果があればお持ちください。

女性の場合は医療機関専売の育毛シャンプーリンス、ローションなどを勧めています。またミノキシジルについてはも扱いがありますので、一度ご相談ください。

シミ治療(ハイドロキノン、ビタミンA、ビタミンC)

ハイドロキノン4% / 1.9%HQ 2,200円(税込)
ビタミンA誘導体(レチノール)RA トレチノイン 4,950円(税込)
トラネキサム酸クリームTA 2,750円(税込)

シミについてのご相談をお受けしています。シミといっても色々な原因があり、皮膚がんの場合もありますので必ず診察が必要になります。お化粧はできるだけおとしていらしてください。シミには老人性色素斑、肝斑、炎症後の色素沈着、雀卵斑、真皮メラノーシス、悪性黒子、太田母斑などがありますが、イボやほくろをシミだと思っている方もいます。それぞれ診断したうえで治療を提案していきます。

当院はシミに対するレーザー治療はおこなっていません。レーザーセンターなどの専門施設を紹介することがあります。シミの一番の予防は日焼け止めをしっかり塗ることです。皮膚がんの予防だと思ってしっかり塗り直しなどもおこなってください。

シミの治療はピーリングイオン導入などのクリニックでの施術に加えて、ホームケアとして塗り薬を家でぬってもらうことが大切になってきます。ハイドロキノンとビタミンA,トランサミンのクリームなどを組み合わせてぬっていただきます。とくにハイドロキノンは赤みや刺激を感じやすい成分です。また不安定なので使用期限をまもってご使用ください。洗顔や塗り方指導もおこなっていきます。根気よくぬっていくと少しずつ薄くなっていきます。

睫毛貧毛症

睫毛貧毛症治療薬

まつげが不足している、または短い、細いなどといったお悩みを抱えている方に、厚生労働省による承認済のお薬を処方することが可能です。お気軽にお問合せください。

予防接種について

インフルエンザワクチン

インフルエンザワクチンの詳細については、お知らせにて最新の情報をご案内しております。

最新情報を見る

水痘ワクチン

ビケンの水痘ワクチンが、2017年3月18日から適応が拡大され、50歳以上の帯状疱疹予防のために接種することができるようになりました。 これまで同様自費扱いですが、公的に認められることになりました。

公費の方 無料 三郷市にお住まいの1-3歳未満の方
任意の方 6,600円(税込)/回
帯状疱疹予防の場合 6,600円(税込)/回 50歳以上の方1回のみです

お問い合わせは
こちらからお気軽にどうぞ

電話受付時間 / 9:00~12:30 /15:00~18:30(木・日・祝日を除く)