診療案内

5. 水いぼ(伝染性軟属種)

水いぼ

一般的に水いぼと言われています。これは伝染性軟属種ウイルスが原因です。プールなどの接触感染でうつり、特にお子さんに多いです。治療はセッシでつまんでとる方法です。放っておくと数がふえてくるものですので早めに受診してください。局所麻酔のテープで痛みをとってから摘除(つまんでとる)します。