診療案内

4. ウイルス性イボ(尋常性疣贅)

ウイルス性イボ

原因はヒトパピローマ(ヒト乳頭腫ウイルス)の皮膚への感染で、皮膚が弱いお子さんや大人の方でもできやすい方がいらっしゃいます。手足に多いのが特徴です。特に自覚症状がないので放置する方も多いと思いますが、小さいうちに治療することをおすすめします。数がふえてくることがあり治療に時間がかかることがあります。主に液体窒素による冷凍凝固術を行います。とても痛いですが、それ以外の方法がなかなか無いのが現状です。医師にご相談ください。