診療案内

1. アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎の症状はとにかくかゆみです。かゆみからかきこわすとさらにかゆくなる悪循環でどんどん悪化していきます。軽いうちの治療がその後のなおりのはやさにつながっていきます。そして湿疹のない、なんでもない皮膚でも乾燥してざらざらしていることが多いので、毎日のスキンケアが大切です。湿疹はお子さんの場合は肘や膝の内側のくぼみ、大人の場合は顔、首などに特徴的な部位によく現れます。病因としてはほこり・カビ・ダニ・スギ花粉などのアレルギーによることが多いですが精神的なストレスも悪化の因子の重要な要素です。原因をある程度特定できたらアレルゲン(アレルギーをおこす原因)をさける生活をこころがけてください。当院ではまず、日本皮膚科学会のガイドラインにそった標準的な治療を中心に個々の患者様にあった治療を検討していきますのでお気軽にご相談ください。